お姉さん系の嬢に優しく手ほどきされながら脱童貞したエロ体験談

彼女いない歴=年齢の完全童貞27歳。興奮やら色々落ち着いたのでレポ
ある程度の高額店に行けと教えられていたので二時間六万ちょいの店に予約
新人で一番人気の嬢を朝一で予約。前日は興奮であまり眠れなかった
眠気まなこをこすりながら満員電車に乗ったのがいかんかったようで貧血を起こす
電車内で意識もうろうとしながらフラフラしてたらJKが優先席譲ってくれた。ありがとうJK
そんな体調じゃやめたほうがいいだろうに27年溜めた性欲は俺奮い立たせ最寄り駅までたどり着く

ところが駅前で予約の確認電話を入れたら、なんと予約していた嬢が体調不良でお休みとのこと
お店の人に何度も謝られてから電話を切る。さてどうしたもんかと見知らぬ街で途方にくれる
体調も悪いしまた今度にするか? そう思ったけどここまで来たら引き下がれない気分だった

手帳を取り出して前日にチェックしていた候補の嬢の名前を確認すると、俺はもう一度店に電話をかけた
朝一だということもあって予約はすぐにとれた。二時間後の十一時に予約
それまでどこかで一休みしようと近くにあったネカフェに向かう。

途中でコンビニに寄りブレスケア錠剤とドリンク剤を購入。さすが風俗街近くの店だけあってドリンク剤の揃えがよい
パソコンで店の場所やらなんやらを確認しているうちに十一時前。ゆっくり休んで体調も回復し、期待に胸をふくらませて店を出る。

店に向かう途中、ネカフェで調べておいた薬局により貧血に効くようなドリンク剤をくれといって一本選んでもらった。
頭はスッキリしているけど体はまだ回復してなかったらどうしようと不安だったのだ

Googleマップで外観確認していたので店は苦もなく見つかった。ドキドキしながら扉をくぐる
中に入るとそこはまさに別世界だった。陽の光が一切入らない空間にひろがる高級感のある内装
日常を忘れさせる豪華なサービス業だなぁと他人ごとのように感じながら受付で名前を告げた
最初のドタキャンのことを店員が何度も謝ってくれたあと、靴を預けて待合室へ
トイレに行って口をゆすいだり仮性包茎をむいてふいたりしているうちに名前を呼ばれた

階段を登った踊り場で、ドレス姿の嬢が三つ指をついてまっていた。ちょっとキツめな感じのするお姉さん系。
ネットでは21歳ってなってたけどもうちょっと上に思えた。もちろん女性経験ゼロなんで詳しい年齢はわからない
この嬢を選んだ理由は単純で、指名ランキング一位の人だったから。写真では顔写ってなかったけど実物はかなり綺麗だった
この人と今からセックスするんだと思っただけでまた貧血になりそうな気分。
手をつなぐと緊張で手が冷えてたみたいで「手冷たいね」って言われた

部屋に入ると、ここでの忠告どおりにまず自分が童貞であることを言った。
するとそれまで大人っぽい雰囲気でリードしてくれてた嬢がちょっと慌て始めた
話すと、嬢にとっては童貞を相手にするのは緊張する仕事らしい
思い出になることだし頑張らないとって思うんだって
正直それまで、ドタキャンして第二候補で選んだ嬢だったし、顔は悪くないけど好みではなかったからちょっと後悔してたんだ
でも、この反応でこの嬢にしてよかったって思った。ソープ嬢についていろいろ怖い話聞かされてたからかもしれないけど
自分のことを人間として見てくれてるって感じて嬉しかった

もちろん、そういうテクなのかもしれないけど、そういう気分にさせてくれるってのは客商売のプロってことだ
かしこまって、よろしくお願いしますって言ってからキス。キスも初めてだ

ソファに座ったまま何度もキスをした。俺が夢中になっていると嬢は手慣れた調子で服を脱がせてくれた
全身リップのあとにパンツを脱がされる。もうビンビンになってたチンコを見て「おっきい~」と嬢が言ってくれた
自分では大きさの平均なんて分からないし、こういうとこではリップ・サービスでそう言われるもんだと思ったけど
ホントに大きいよ、だって普通の人これくらいで~と身振り手振りで教えてくれる

明らかに自分の態度は奥手な童貞だったから、自信をつけてくれてるのかな?と思ったけどどっちにしても嬉しかった
そのまま即尺でじっくりと舐め回される。フェラの快感もすごかったけど、
自分でいじったことない乳首が敏感すぎて気持ちいのかどうか分かんないくらいだった

そのままベッドに移動して仰向けになってゴムをつけられる。このとき、コンドームにもサイズがあるって教えられた
ゴムはルフィよろしくいくらでも伸びるもんだと思ってたからびっくり
どうも本当に俺のはラージサイズだったようで、一番大きいゴムじゃないと入らなかった

嬢が俺をまたぎ、「入れるね」と言って腰を落とす
ぶっちゃけ、感触自体は直前のフェラやオナホのほうが上だった。でも女の人に入れてるって感動がすごく大きかった
それを言ったら嬢はよかったねと言ってくれた

自分が動くから動かないでね、と言って嬢が俺の上で腰をふりはじめる

こすれ合う音や鏡張りのからみえる光景がすげえエロくで、自分でも動いてみたくて腰をムズムズさせてた
嬢はそれをわかったみたいで「次は上になってみる?」と言って一回抜いて交代
さっきは挿れてもらったので、どこに入れるかを教わりながら正常位で挿入した

女を組み敷いてるって状態に興奮して、何度もキスをせがみながら夢中になって腰をふった
嬢が声を上げながら「そう。そう。上手」って言ってくれてたのをよく覚えてる。
そのままフィニッシュ。肩で息をしながらベッドに横たわる。
「初めてとは思えないくらい上手だったよ」って嬢がコンドームの始末をしながら言ってくれた

しばらくベッドで話したら次はマットに移行
これはくすぐったくてイマイチのれなかったけれど、嬢が全身を舐め回してくれたのはすごく興奮した
マットの上で騎乗位でフィニッシュ。貧血のせいか、睡眠不足のせいか二発で打ち止めだった

そのあとはいろいろ話したり、キスの仕方を教わったりして過ごした
自分では気づいてなかったけどキスするときに口開けないようにねっていわれた……orz

電話がなって服を着たあとに嬢が「あ、そうだ。今日おっぱいまだやってないよ」
って言い出した。俺気づいてなかったけど、おっぱいほとんど触ってなかったみたい
俺がしまったーって後悔してたら、嬢がおもむろにドレスの肩をはだけて胸をポロってだした
残り時間五分くらい、ずっとおっぱいさわったり吸ったりしてた

時間が来て部屋を出て、最初の階段の踊り場でもういっかいキスをして嬢と別れた
待合室でアンケート用紙を渡されたんだけど
童貞だし風俗初めてだしでなんもわからなくて全部一番いいとこに丸つけて出てきた
以上っす
今になって思うけど、貧血・ドタキャンと行くまではさんざんだったけどほんとにあの嬢で良かった
最初に予約した嬢は新人ランキング上位で2chのスレでも評判良かったから決めたんだ
でも、新人さんっていうのはソープやその店に慣れてる人が行くもんで、
童貞には指名ランキング一位の人のほうがいいんじゃないかなと。もちろん結果論だけどね
でも、お姉さん系の嬢に優しく手ほどきされながらの脱童貞、ってシチュとしては大成功だったと満足してる




PAGE TOP