「男の精」を体中に注がれて気持ちよかったし楽しかったw

あれは私が15の秋休み。(JKです)3日しかない休みを快適にすごそうと思って、シホとミナっていう友達と千葉へ出かけました。そこでシホが可愛い子5人を見付けたの。
9月って言えばちょうど中学も中間テストだったのね、昼過ぎくらいだったけど。
シホの考えてることなんてすぐに判って、「じゃそういうことにしよ」って言葉巧みに5人を誘います。
ミナは前にも千葉でしたことがあるらしくて、全然監視のないとこを知ってたから広い部屋とって8人で入った・・・もう*学生だもん、これからどうなるか知ってたはず。

シャワーなんてなしでいきなりHモードへ。
まずはシホが好みの子選んで、次にミナ、そして私。
完全にこっちがリードしてるから自分の感じるところ指示して指とか舌とかで愛撫させて10分くらいかな…
「あ・・・もうおちんちんが欲しいよぉ!!」と思ったらしくシホが男の子を仰向けにしておまんこにおちんちんあてがってから腰を落としっていった。

もちろん私もミナも指示して自分の感じやすい辺りを愛撫させてたんだけど、わざと、選にもれちゃって、しょうがなくおちんちん握りながら私達を見てた子二人を呼んで挿れさせてあげたわ。

「まあ童貞くんにいきなりは・・・」って思った私は初めは正常位でいたけど、やっぱり童貞くんでは動きがすっごくぎこちないの。
私だって気持ちよくなりたいもの、他の二人みたいに騎乗位にして自分で動いておちんちんをこすりながら味わったの。

「味わう」って言っても、最初のHなんてまあ1分はとても保たなくてすぐに私達が敷いてた子3人ともそれぞれの子宮めがけて噴き上げちゃった。
私達3人ともその日は安全だったから、あらかじめ「イク時は中に思いっ切りね」って言ってあったわ。

私はおちんちんに残った精液をそのまま腰くねらせて膣で絞って、すぐにお預けにしてた子二人に今度は最初っからまたがった。
でもシホは最初に顔で選んだはずなのに、おちんちんとか挿れてた感じがよほど気に入った子らしくて、私とは違ってお口でおちんちんを丁寧にねぶって精液を絞り上げたら、そのまま無理にすぐ勃たせての2回戦突入。

ずっと騎乗位で自分本位に腰振ってたら私もミナも子宮に勢い良く2人目の精液受けてその途端にイッちゃったし、好みの子を犯してるだけあってシホなんかは、かなり早々とイッたみたい。

そしてすぐまた挿れたかったのね、またお口でねぶったけど、私に次ぐ甘ーいシホのFテクにもその子のおちんちんはもうすぐには勃たないらしく、残念そうにくたっとしたおちんちんを放して、さっき私の膣に噴射した子が挿入OKだったから、その子のおちんちんをワンワンスタイルでおまんこに咥え始めた。

シホとミナのHを覚えてるのもここまでで、あとは私も急に上達してきた男の子達のおかげでHにのめり込んでいったから・・・・・男の子達は私達が腰使ったりおまんこ締めたりいろいろするものだから、次々膣とかおなかの上とか胸に射っちゃう。

その後は勃ってて挿入可能な子優先でしたんだけど、シホもミナも、男の子達が何でも言うこと聞くのをいいことに、ここぞとばかり今までしたこともない体位とか試して4・5回くらいかなイッちゃったらちょっとした失神状態になったみたいで、精液まみれの体で、ビクッビクッとしてるおまんこから精液溢れさせて動かなくなった。

その時には私ももう4回くらいイッちゃってたけど、H大好きの私にしてみれば目の前にはビンビンに反り返っててまだまだ充分使えそうなおちんちんが5本も。
もったいないからね5本とも私が引き受けたの。
シホとミナにはすぐ見切り付けて、5人ともまださせてくれそうな私とセックスしたそうにこっち見てたしね。

今までバンバンHしてきた私も、さすがに6Pはその時が初めて。
上下のお口で咥え込んで、両手でおちんちんをしごいてあげて、できる体位の時は、当時84のCだった私自慢のおっぱいでもう一本はパイズリ・・・

できない体位の時は残りの1本お尻でしてあげればいいんだろうけど、私お尻でHするのは嫌いだから、私が仰向けの体位以外だと一度に4本までしかお相手はできなかったの。
私のどこかに噴射した子のおちんちんは、さっきシホがしてたみたいにお口で丁寧にねぶって戦闘可能にしてあげたし、コンベアー式におちんちんを勃たせるのって結構興奮して面白かった。

その感じで7・8回、んー、10回まではいかなかったと思うけど。
正常位とF、バックとF、騎乗位とF・・・・その他にもまあいろいろ試して子宮・膣・胸・顔・手のひら・口の中・おなかの上・おなかの中、体中どこもかしこも元気な濃い精液で真っ白けのぬるぬるになりながらの6Pは、今思い出してもほんとに気持ちよくて興奮して楽しかった・・・

私達がたぶんすごい音とか喘ぎ声とかあげながらHしてたからだろうね、そのうちシホもミナも目が覚めたみたいで口々に「私ばっかりずるい」って言うんだけど、いったんH始めたら快感優先でH可能な人優先。
イキまくって失神してた二人の言うことなんか、そんなの関係ないよね。

でもまあ、シホもミナも復活したし、テスト中1週間できなくて久々のHだったから思わず気ィ失っちゃったって言う二人を信じて、せっかくだからみんなで乱交しよっかってことになった。
もうセックス狂いになっちゃってる男の子達はもちろん異議なし。

下のお口で深々と咥え込んでるところを上のお口が空いてる人が舐めたり、もう誰の精液も混じっちゃってもちろん私達の愛液もたっぷりのおまんこを男の子に舌で拭き取らせたりで、私達はもちろん上下ともお口はふさがった。

そしてその時まで知らなかったんだけどミナなんかはお尻でするのも大好きらしくって、おまんこ・お口・アナルの「一気の3本咥え」を何回もしてたよ。
シホも挑戦したけど私と同じでお尻は好きになれないみたいだった。

だれかれ構わす「イクぅー」
とか「出るぅー」
とか「駄目ぇー」とかセーブせず喘いでたから、乱交の真っ最中には8人の絶叫とか、おまんこの「ジュポッジュポッ」接点舐めてる「ピチャピチャ」
体同士の「パンパン」が部屋中にこだましてたと思うな、たぶん。

それにしても若いからかな?男の子達の精液は私一人だけでも6P中にひとりあたま4・5回は絞って、私達が1回イクのに2発くらいは噴かせる勢いでこすらせてるはずだから、御休憩+延長の間に軽く10回は絞られてるはずなのに、まだまだ使えるおちんちんが次から次へと私達の体を求めてきたんだから。

まあ確かに精液は薄くて少なくなっていったけど、やる気が満々になってれば案外男の人も続けてセックスできるもんだよね・・・
私はもちろんのこと、シホもミナも基本的には「H何回でもOK」だから、どんどん求めてくる男の子達の滾った性欲が嬉しくて嬉しくてもう一回だけ延長しちゃった。

それでも最後の延長が中間にさしかかる頃だから3時間半Hしっ放しの辺には、どの子も噴くどころかにじむ精液も枯れちゃったみたいだし、さすがに使えるおちんちんはなくなった。

私達もこんなにHしまくって何回イッたか判らないのは初めてでちょっと疲れちゃったし私達の愛液も枯れ気味でこれいじょうおまんこにもらうと痛くなりそうだったから、「もうやめよっか」って決めた。

私達の体中に吐き出された精液やら、激しい激しいセックスで流した8人の健康な汗やらを男の子達に舐め取らせて、もちろんおまんこは入念に舌まで挿れさせてきれいにしてもらった後、3人でシャワー浴びました。

そして服着て、きょうはとても頑張ってくれたおちんちんに一回ずつキスしてから、疲れたのか精液の噴き出し過ぎか、快感Hのめくるめく余韻がまだまだ全然抜けないのか知らないけど、ややボーッとしてる5人を置いてラブホを出ました。

ラブホ代なんか連れ込んだ最初から出す気ないし、あの子達も童貞卒業させてもらったほかに、文字通り精液枯れるまで10代半ばの新鮮な私達の肉体を満喫できたんだから、ほんとは私達が何かもらっても良かったくらいだったけど、まあ私達も10回20回とイッて今までにないくらいたっぷり「男の精」を体中に注がれて気持ちよかったし楽しかったから一応大満足。

そういうわけでチャラってところね。
あのときの子達今頃どうしてるのかな・・・