高校時代に学校のプールで彼氏とやっちゃったエロ体験談

高校2年のプール開き直前の頃、

当時付き合ってた彼が体育教官室からプールの鍵持ち出して2人で入ろうって言い出しました。

(プールは清掃済)

ちょっと恥ずかしかったけど、彼が泳ぐのを見たかったのでOKしました。

彼は競泳用、私はスクール水着。

始めは普通に泳いだりしてたけど、やっぱりだんだんエッチな雰囲気になって、

彼が水中で私を抱き締めて胸を触り始めたんです。

水中って普段と何か違って興奮して凄く気持ち良くなっちゃったんです。

彼のも凄くおっきくなってて、水着の上から私のお尻にグイグイ…。

私がそっと後ろに手を伸ばして彼のを触ると…大きくなった彼のは水着に納まりきらなくなっていました。

半分くらい飛び出している彼のもの。

私も彼も凄く興奮しちゃって、彼は早く入れたくて仕方ないみたい。

彼は私の水着の肩紐を外して上半分を脱がせました。

凄くいやらしい姿…。

彼は私のおっぱいを触りながら空いてる方の手を私の水着の股の部分に手を掛けました。

水の中でもヌルヌルしてるのが分かります。

そして彼はそのヌルヌルしたところに彼のものを直に当てます。

いつもより興奮しているからか今までで一番大きくなっています。

彼はそれを一気にヌルヌルした私の中に突き刺しました。

私は思わず息を呑んでしまいました。

少しひんやりした大きくて固いもの。

彼は私が痛くならないようにとしばらくそのままそっとしていてくれました。

そして私にプールから上がるように言うと、バックで挿れたまま一緒にプールサイドに上がったのです。

そこで彼は一度それを抜き、私はその日初めて彼のものを見ました。

あんなに大きくなっているのは初めて見ました。

彼はスクール水着で上半身裸の私に益々興奮したらしく、貪るように私のおっぱいに顔を埋めて乳首をレロレロしてきました。

そして喘ぐ私の口をキスで塞ぎ、挿入しました。

少し苦しかったけど、凄く気持ち良くて私は何回もイっちゃいました。

彼は騎上位が私が一番やらしくていいって言ってよくしてて、その時も上にされました。

私が動いてイキそうになった時俺もイキそう…って一緒にイっちゃいました。




PAGE TOP