学校のトイレでオナニーしてる女教師のエロ体験

私の名前は愛。

中学校の教師をしている。

私は彼氏はいない・・・

私が犯されたのは学校でのこと・・・

出来事は2013 七月のこと・・・

私はいつものように授業をし、職員室に戻り、仕事をしていた。

仕事が終わったのでトイレに行ってから帰ろうと思った。

トイレで用をたしたが無意識にオナニーをしていた。

学校でしていることを忘れて家でするように喘ぎ声をあげた。

うちのトイレにはなぜだかもしものために教師を呼び出せるボタンがある。

水を流そうとしてボタンを押した。

でもそれは教師を呼び出すボタンだった。

しかし私はまたそのままオナニーをまた初めてしまった。

一人の教師が「どうかしましたか?」とトイレに入ってきた。

私はとっさに「なにもありません」と答えた。

すると教師は出ていこうとした時、わたしはやらしい声をだしてしまった。

でも先生は気づかずに出て行ったと思い私は安心してドアを開けた。

出たとたんに誰かとぶつかった。

ふと顔を上げると、
にいやにや笑いながら私を見ているM先生がたっていた。

M先生が「トイレでなにをしてたんですか?」と聞いてきた。

M先生が近づいてくるので私は「何もありません」と言いながら後ずさった。

M先生は「やらしい声がきこえたのはきのせいかな?」と疑ってくる。

私は「違います」と答えた。

M先生は私に一本のビデオを見せてきた。

それは私がオナニーをしている動画だった。

M先生は「俺の言うとおりにしないとほかの先生にバラすぞ!」といってきた。

私は仕方なくM先生の指示に従った。

胸を触られ乳首が勃ってきた。

M先生が「感じているだろう」といってきたので私はただ頷くことしか出来なかった。

M先生はとうとうわたしのパンツの上からオマンコを触り出した。

わたしは我慢ができなくとうとう声をだしてしまった。

M先生がオマンコに先生のオチンチンが入ってきた。

私は自ら腰を振りだした。

そのあとほかの先生も呼ばれて3Pした。

私は何回もイッてしまった。

放課後は先生方にSEXを教えてもらいいまでは上達したのではないだろうか・・・




PAGE TOP