初めてクンニされたのは車の中でした・・

初めてクンニされたのは車の中。

夜景がキレイに見える場所で、あまり車の通らない山道に車を止めてヤられた。

助手席のシート倒されて、彼が舌を絡ませながらキス。

ブラの上から乳房揉まれていたら、段々感じてきて乳首が固くなっていて、アソコから熱いものが溢れてた。

ブラをずり上げ、直に乳首を舌で転がされた時は、もう大洪水w

やがて彼の手が下半身に伸びてきて、ショーツの上からワレメをなぞるから、気持ち良すぎて喘いでいたんだけど、そこまでは「はぁ・・んっ」って位の声だった。

突然ショーツを引き摺り下ろされ、彼の顔が私のアソコに近づいてきて・・・。

ニュルニュルした唾液まみれの舌が、私のグチョグチョになったアノ部分に触れた時は体中を電気が走った様な感覚で、車外に聞こえそうな位の大きな声で喘いでしまったw

愛液いっぱいついた指で乳首をこねくり回され、アソコを執拗に舐められていて恥かしかったけど、最高に気持ちよかった~。

彼に開発されてすっかりクンニ好きになったけど、つきあってる時のセックスでは結構じらされたw

太ももや足の付け根は舐め回すのに、肝心のアソコはなかなか舐めてくれなくて、もう我慢できなくなって、

「お願い、早く舐めて」って言ってたw

お願いするとようやく舐めてくれるんだけど、舌先でチロチロとクリを舐めたり、膣の中に入れたり・・・

それだけでもう、何度もイキまくったよw




PAGE TOP